ひびきヘルパーステーション

ひびきヘルパーステーション

施設案内

ひびきヘルパーステーションは、2014年7月から永和に事業所をおき、居宅介護と同行援護、移動支援の事業を行っています。

  • 居宅介護事業は掃除・買い物・食事作りなどの家事援助、病院に通院するときに同行する通院介護、入浴や排せつ、着替えなどの身体介護がありますが、現在ひびきは通院介護を主に行っています。
  • 同行援護は視力障害により移動が困難な方に、外出の際に必要な援助や情報の提供を行います。
  • 移動支援は地域生活支援事業で市町村が実施する事業です。障害のある方の余暇活動などの社会参加がスムーズに行えるように支援します。
     「奈良公園に行って鹿をみたい」
     「靴やシールがほしい」
     「思いっきりカラオケで歌いたい」
     「電車に乗って楽しい時間をすごしたい」
    そんな願いや希望に応えてヘルパーは必要な支援を行うとともに一緒に楽しい時間を過ごしています。

事業所概要

居宅介護事業
同行援護事業
移動支援事業は下記の地域のみ
・東大阪市・八尾市・大阪市(東成区・鶴見区・城東区・生野区・東住吉区)
施設規模 木造2階建 2F 49.3㎡

<利用に関するお問合せ先>
ひびきヘルパーステーション
電話番号:06-6732-4381
平日 9:00~17:00

ヘルパーさん大募集

ひびきヘルパーステーションでは、ヘルパーさん大募集中。
詳しくは職員募集ページをご覧ください。

アクセス

住所 〒577-0809
大阪府東大阪市永和1丁目3番4号
TEL 06-6732-4381
FAX 06-6732-4382
メールアドレス hibiki.h@grace.ocn.ne.jp
アクセスマップ

活動内容

近畿日本鉄道の特別車輛「青の交響曲」に初めて乗りました。大阪阿部野橋から奈良県の吉野を結ぶ特急電車です。
内装がとても豪華で、すごく特別な感じを受けました。
天気も良く景観も最高でした。
思わず「ニッコリ、ピース」

利用者さん数名と合同でカラオケ大会を開催しました。とても大きな部屋でステージもありました。
皆さんステージに上がり、アイドル気分でとても上手に歌い、最後まで盛り上がりました。

ゴールデンウィークの真っ只中、とても天気の良い日に大阪城公園に行きました。
大阪城を背景に、風も気持ちよく、思わず満面の笑みを浮かべました。